メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始






 上記の写真は6ゾーン式温度勾配炉です。弊社独自技術により各ゾーン間の温度干渉を極力抑え、100mm単位の各ゾーンに於いて
異なる温度領域を創ることができます。

 最大で500℃の温度勾配差が可能です。

 

 

参考データー [炉内温度は炉心管内の実測温度です]
 
ゾーンNo.
No.1
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
設定温度
900℃
800℃
700℃
600℃
500℃
400℃
炉内温度
883℃
799℃
708℃
616℃
515℃
418℃
 
6ゾーン式温度勾配炉 [参考仕様]
 
使用温度範囲 常温〜1150℃
勾配炉外径 260φ×650mmL
炉口口径 40φ (石英炉心管 外径40φ×900mL)
ヒーターゾーン 80φ 100×100×100×100×100×100mmL
勾配用加熱管

外径60φ×600mmL

発熱体容量 3600W (600W×6ゾーン)
温度制御方式 サイリスターによるPID制御 パワーボリューム付き
温度調節器 プログラム制御 9パターン9ステップ (6台分)
温度設定単位 1℃
設備電力 単相 AC200V 20A  (漏電ブレーカー 100mA)
参考価格 ¥3,500,000〜
   
装置全体図
   
※温度勾配炉はユーザーの希望に合わせて各種製作いたします。是非ご相談ください。
   
メニューへジャンプ 本文へジャンプ
ページの終了
ページの終了